枝豆と大豆の境界線



振り返り:序章

あぁ、ガルーダのレベルアップに行き詰った。

だから、過去を振り返ってみようと思った。



中学2年生、冬休み3日前ガルーダ作成。

前キャラ:アナ郎君の火力のなさに落胆

火力が高い戦士を作ろうと決意。

1~10までは、STRを上げれるだけあってすぐにクリア。

魔法使いは、この間では地獄だったからすごく楽しかったりした。

で、転職。

この時は、2次転職はスピアマンになろうと思っていた。

だから、1次の時もずっと槍を使っていた。

パンプキンスピアを出すため、16あたりまでずっと緑キノコ。

あっけなく出てしまい、ピグに狩場変更。

ここらへんからダメージのムラにストレスを感じ始めるのだった。

そして、21になりグループクエスト。

そこで問題発生。

攻撃が当たらない。

かなりのショックを受けてしまった僕。

そこで、狩場をボアに変更。

これが、93まで育てた分岐点だった。

ワイルドボアの巣2には、ボアの他になんちゃらスタンプもでるのだが

そいつから「無銘の刀」、しかも最良品がドロップしてしまったのだ。

( ^ω^)うっひょほほほほほほほほ!

ここで、せめて装備できる45までは、育てようと決意。

それと同時に、片手剣を主力武器とするソードマンに方向を変換。

ページは、眼中になかった(

そして、このあたりで確かギルドMind Of Ribidoに入れてもらう。

峯田隆美で叫んでいたかな?

入れてもらえるか不安だったけど、入れてもらえてうれしかった(裏話)

これもあり、やる気満々。

グルクエにも誘ってもらえるようになり

亜美ちゃや、るるん(サブ)、神戦士、他にも友達が出来た。

もうやる気120%だったので、すぐに30にアップ。

確か、30まで3日もかからなかったと思う。

すぐに2次転職。

予定通りソードマンに転職した僕。

ちょうど学校も終わり、冬休みに入ったのでタイミングもばっちりだった。

ここから、地獄を味わうことも知らずに・・・・。




続きは、また明日か明後日か明々後日(
[PR]
by stips | 2006-09-17 23:21 | Maple diary
<< 振り返り:中章 タケさんからのバトン >>


花びらのように、一枚一枚大切に、大切に。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30