枝豆と大豆の境界線



別れ

実力テストの順位が発表されました。

334名中17位だそうで。

このままじゃやばいので、10月の実力テストでは10番以内入ります!



今日を持って、約10年間お世話になったスイミングコーチが辞めました。

前々から、個人的に話は聞いていたけれど

やっぱり、聞いたときはかなりショックを受けた。

同時に信じられない気持ちが出てきた、というよりそっちのほうが大きかった。

そりゃ、10年間お世話になったんだから・・・。

それから今日まで、ずっと引きずってた感じがあったかも。

で、みんなも知り始めて、個々でショックを受けたみたい。

キレたら怖いけど、やっぱりいいコーチだったからね。

そうしたら、いつの間にか女子の間でプレゼントをしようという話が上がったみたいで

男子も、全員420円ずつ出し合って服を買った。

ここらへんから、本当に辞めるんだな。と思い始めたりした。

で、今日に至った。

最後だから、タイムアタック(タイムを計る)をしようということになった。

男子一人を除いて全員集合。

おととい、最後の日は、楽しんで終わろうという満場一致の意見どおり

笑いながら楽しく過ごした。

でも、背泳ぎは最悪だった。

いわゆるスランプになった、何回もあるけどこれは一番ひどい。

左手、いや左半分全身が機能していないのに分かるくらい水が掻けてない。

1ヶ月前からずーっとだから相当だっていうことを分かってほしいです。

案の定、ベストから3秒落ちという屈辱を味わった。

でも、前半50mはかなり速かったので、後半の調子を戻せば

なんとかなるかなぁ、って思う。

あ、話がそれたな(●´ω`●)ゞエヘヘ

で、最後みんなでリレーをしようということになって。

俺らのチーム、絶対勝ったと思ったのに負けちゃってさ!

というか、3チームあったんだけど全部タッチの差、0,1秒の世界だったよ(

で、ダウンをやって。

ここでコーチの挨拶。

「こんな頼りないコーチだったけど、ついて来てくれてありがとう」

Oh,結構頼りがいあったコーチだったよ!

俺と同じ、約10年間お世話になっていた人たちは全員ボーッとしていたかな。

で、最後は全員で大声でプールサイドで挨拶。

その後、いきなり呼ばれまして。

なんて言われたと思う?

「今、スランプっぽいもんになっとるやろ?」

!?

気づいていたのかと、かなりビックリしちゃった。

アドバイスでは、背泳ぎ以外の泳ぎをちょっとの間やってみろ。との事。

左手がおかしいということまで気づいていたみたい。

すげぇなぁ、みたいな(

尊敬しましたよ、マジマジで!

んで、サウナで談笑。

みんな笑って終わるという約束を貫いて、楽しく過ごした。

んで、みんなで写真をとりまくった(女子が)

帰るにも帰れない雰囲気だったので、喋っていたけど。

後、10分後にはもう一生会えなくなるのかも。みたいな事を考えていたりした。

んで、またやっぱり最後に写真。

靴紐がほどけて直している時に取られて写っていないけどね!(

最後に、コーチが一人ひとりに握手を交わしてさようなら。

「頑張れよ、○○なら本気でやったら全国大会だって行けるから。」

○○は、僕ね。

全国大会って、あんた(´゚ω゚):;*`,;:

でも、顔は本気だったので、行けるのだろう(((

後、「スイミング辞めたりするなよ。」とも、言われた。

実は、迷ってた。

受験もあるし、コーチが変わるんならいっそのことやめたほうがいいかなって。

スランプだし、ネガティブになっちゃうじゃん?

それに、スイミングの奴らでももしかしたら他のところに移るかもとか言うから。

でも、やっぱりそれってさ。

ただの言い訳?自己中心的なことだと思うのかもしれない。

そんなことしたら、コーチに失礼だよね。

それに、コーチが変わったからって自分が辞める理由なんてひとつもないし。

握手を交わして、初めて気づいたかも。

義理?人情?を大切にしなきゃね。

みんな泣いてはいなかったけど、半泣きのやつはちょっといたかも。

コーチも、半泣きだったかな(´゚ω゚):;*`,;:

最後に、大会見に来てな。と、いってお別れをした。

大声で挨拶して笑われて。

恥ずかしかったけど、まぁいいか(

いつか水泳で名前が載るようになったら、コーチに会えるかな。

なんて、思っている今。

あぁ、書いていて本当にもう会えないんだなって思ったら少し寂しいかな。

金曜日、スイミングに行ったら違うコーチがいるわけだよ?

いきなり慣れていた環境が崩れ落ちていくんだ。

でも、さっきも書いたとおり辞める気もないしね。

適応していけばいいのさ!

最後に、帰る間際にも大声で言ったけどここでも言います。

―ありがとうございました!
[PR]
by stips | 2006-09-20 23:50 | Real swimLIfe
<< 無から有へ。 振り返り:終章~現在~ >>


花びらのように、一枚一枚大切に、大切に。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30