枝豆と大豆の境界線



うひょー

今日から、日曜日まで家は、僕だけのものになりました。

家族は、僕を置いて家を出て行きました。

もう帰ってこないかもしれません。

でも、いいんです。

自由になれたから・・・。

って言うのは、嘘で旅行に行っちゃったのでーってこと。


色気づいた中学生なら、女子連れ込んでホニャラララー

(●´ω`●)ゞエヘヘ

まぁ、そんなことしませんがー。

やっぱ、一人だから楽しいよね、無駄に。

今からメール送ってこっち来ないって言おうかしら。

え、男子にだよ(

まぁ、そんなこんなでテンションハイな僕です。


な ん で も し ほ う だ い な ん で す 。

(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ(*´д`*)ハァハァ

やっぱり、女子を連れこn・・・・・( ^ω^)

一回死ね、俺。



今日学校でー、Yoshiだっけな。

あのベストセラー恋バナを書いた人です、確か。

その人が書いた Deep Love というのを読んでましたー。

感動すっから、読んでみろってー。 と、言われ

授業も暇なので後ろの男子と一緒に5時間全てフルに使って読破。

1時間に1回見つかるペースで怒られたがかるーくシカト。

んで、読み終わった後ー

感動していない自分に気づき。

一緒に読んでいた男子は目を潤ませているのにー。

あー、俺って感情ないのかー(´・ω:;.:...

でー、読み終わった後の感想みたいなのでー

まぁ、その本結構あっち系な言葉がふんだんに使われているのでー

予想以上にエロかったー。 って言ったらー。

感動せんかったん!? と、マジで言われー。

かなーりショックを受けている僕です。

あー、そういえば俺って感情少ないかもーって思います、確かにー。

だから、どうってこともないけどねー(
[PR]
by stips | 2006-10-07 01:29 | Real swimLIfe
<< 初のアレな日記 なにもないけど >>


花びらのように、一枚一枚大切に、大切に。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30