枝豆と大豆の境界線



受験生なんだよ、多分

神戸といえば、阪神淡路大震災。

あの時、僕はたんすの下敷きになりながら爆睡していたらしいです。

目が覚めると、いつものように太陽の光がサンサン。

いや、違う。

煙が立ちこめ、家の中は強盗にでも襲われたのかと思った。



僕の近くで父と母が、泣いていた。



自分では気がつかなかったらしいが、顔面が血で真っ赤だったらしい。

今も、眉毛の上に縫った後があるのだが。

5時17分?19分?それとも40分台?

どっちかは忘れたけど、とにかく泣いていたのが印象的だった。

顔を手で触ると、手が真っ赤になっていたのもかすかに覚えているような。



それからの神戸は地獄だったらしい。

まず、父は救助の援護が必要のため、外に出たらしいが

人が、建物の下敷きになったり、手がちぎれて埋まっていたらしい。

子供が、燃えている家の前で佇んでいたりもしたらしい。

もちろん、自分にそんな記憶などないのだけれど。

とにかく、血が印象的だった。

今思えば、奇跡に近い、と思う。

だって、頭にたんすが当たって後遺症もなく生きてますから。

ていうか、寝てましたから。



唯一よかったことは、オリックス時代のイチロー。

握手しちゃったりしました。

むちゃくちゃ覚えています、チャリティーだったのかな。



「神戸ルミナリエ」って、知ってますかね?

結構有名だと思うんですけどねぇ。

あの、光のイルミネーションのやつです。

今日、行ってきたんですよ。

あれ、震災のことを忘れないために催されているんですが・・・

もう、観光になってました。

最悪です、何ですか、あの人ごみ。

おばちゃんに、「ちょっと邪魔よ!」と言われたときは、よほど殺そうかと(

その会場というか、道までに行くのに1時間半かかるって。

しかもそこに並んでるあんたら。

アホですか(

ちゃっかり僕たちは、裏から侵入しました、ごめんなさい兵庫県警の皆さん(

今年は、なんかイルミネーションに使う電球が少なかった気が・・・。

要するに、もうダメってことです。

観光になった時点でおしまいですね。
f0108828_1161875.jpg

まぁ、綺麗ですけどね。






余談ですが

「神戸ルミナリエ」っていうのは、震災を記憶するためにしてるんです。

震災があったから、出来るんですよ?

今でこそ、観光になり廃れましたが・・・。

今日、行く前に「神戸ルミナリエ」を検索したんですよ。

そしたら















東京ミレナリオ



東京ミレナリオ





東京ミレナリオ


なんて物を発見しました。

誰が、こんなもの計画、実行したんだ。

石原慎太郎か!?

もう東京は嫌になりました。

そして、日本のモラルの低さにがっかりしました。











画像は去年の使い回しです。

自分の計画性のなさには、もっとがっかりしました。
[PR]
by stips | 2006-12-17 01:23 | Real swimLIfe
<< 見落とし あうあうあー >>


花びらのように、一枚一枚大切に、大切に。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30